電話での恋愛相談サービスは目的別で使いわけを

最近は電話で相談を聞いてくれる様々なサービスがありますが、恋愛相談についても受け付けているサービスも多くあります。

信用出来そうな業者などであればどこでも良いのかな?と思いがちですが、自分のニーズに合わせてサービスを選ぶことで、より満足度を高めることが出来ます。

■友達感覚で話を聞いてほしい場合

周りの友達には話しにくいけれど、そこまで専門的なアドバイスが欲しいわけでもなく、とにかく誰かに友達感覚で話を聞いてほしい、というような時には、有志の方々が相談に乗ってくれるような無料のサービスがあります。

中には電話だけではなく、メールや掲示板でのやり取りができるサービスもあるようですので、実際に電話で話すのも少し緊張してしまう、という方にはぴったりかもしれません。

誰かに話を聞いてもらうだけで気持ちが落ち着くことは結構ありますので、上手く活用して心の整理が出来ると良いですね。

ただし、後々の思わぬトラブルを避けるために、個人を特定できるような情報などは絶対に話さないようにしましょう。

■カウンセラーなど、恋愛相談のプロにアドバイスをもらいたい場合

恋愛で行き詰まっていて、恋愛相談のプロともいえるような人に客観的なアドバイスをもらいたい場合は、信頼できるカウンセラーが在籍しているようなサービスを利用することをおすすめします。

この場合は料金が発生することが多いのと、恋愛相談のみを対象としているようなサービスの場合、無資格でもカウンセラーを名乗ることが出来てしまうので、カウンセラー選びは慎重に行わなくてはならないというのがデメリットになります。

ホームページなどがあれば、在籍しているカウンセラーの資格や実績をチェックしておくと安心です。

つい感情的に考えてしまいがちな恋愛の悩みに、中立的な立場での的確なアドバイスを期待できるサービスです。

ただ誰かに話を聞いてほしい場合はボランティアなどによる無料サービス、的確なアドバイスを求めている場合は有料のカウンセラーによる相談サービスなど、自分がどのような悩み相談をしたいかによってうまく使い分けてくださいね。

Posted in lafabe.