不倫相手と別れたあと、本当の幸せを手に入れるためには

大体の方が、悪いことだとはわかりつつ不倫関係を続けてしまっているのではないでしょうか。不倫相手と過ごしている間にもふと、「このままでもいいのだろうか…」と思ってしまうこともあるかもしれません。そういった考えが頻繁に思い浮かぶようになったのであれば、不倫関係を終わらせて、自分の幸せを見つめなおす時かもしれません。

■不倫をこのまま続けていいのか、と考える瞬間とは

一番多いのはやはり、「妻とは別れるつもりだ」といいつつ、いつまでも実行に移す様子がない時かもしれません。不倫相手が離婚に踏み切らない限りは、自分はいつまでたっても「不倫相手」なのです。そこから関係を進めることはできません。そういった時、「いつまでこのままなの?」と考えてしまうことが多いようです。また、不倫相手がSNSなどに投稿していた家族写真などを見て、ということもあるようです。私はこそこそしていなければいけないのに、この人は家族との写真は堂々とアップしているなんて、なんだか不公平。そう感じてしまっても仕方がないでしょう。2つとも、共通点は「理不尽さ」を感じるような時、ということでしょう。

■別れた後に幸せを手に入れるためには

では、不倫相手と別れた後に自分で幸せをつかむためには、どのようにすれば良いのでしょうか。まずは、不倫相手ときっぱりと関係を絶つ、ということがとても大切になってきます。別れると決めたのであれば、連絡もその後は一切取らない方が良いでしょう。別れを切り出すと、不倫相手はなんとかあなたをつなぎとめようと様々な甘い言葉をささやいてくるかもしれません。また、「今年中には別れる!」と具体的な期間を申し出てくるかもしれません。しかし、そういった約束は脆いもの。いざ期限が近くなってきたときに問い詰めると、「子どもの学校が大変だから」「色々と事情があって今は無理になった」などという理由を付けて先延ばししてくることも本当に多いのです。もしも、あまりにしつこくなかなか自分ひとりでは縁を切れないかもしれない、という場合には、「別れさせ屋」という別れさせるためのプロの集団も存在します。先に進みたいのにしつこく粘られて困ってしまった時には、別れさせ屋の利用を検討してみても良いかもしれません。

不倫関係を終わらせたあと、幸せを手に入れるためには不倫関係をすっぱりと終わらせ、新たな人生を歩むつもりで様々なことに挑戦してみる、ということが大切です。もしも今あなたが、不倫相手との関係に理不尽さや不公平さを感じているのだとしたら、今が行動を起こすべき時なのかもしれませんね。

Posted in lafabe.