不倫相手と復縁するためには

不倫関係というのは、その障害の多さからも関係が壊れやすいものです。しかし、相手の家族のことなどを考えて別れた後でも、なかなか忘れられないレベルまで好きになってしまった、ということも珍しくはないでしょう。不倫相手がどうしても忘れられず、復縁をしたい場合にはどのように行動するのが良いのでしょうか。

■連絡先だけは確保しておくようにする

不倫関係が終わってしまったとしても、連絡が取れなくなってしまうとその後の復縁はかなり難しいものとなってしまいます。あくまでお友達としてお付き合いを続けてほしい、というアピールをして連絡だけは取ることができるようにしておきましょう。しかし、だからといっていきなり復縁を迫るような連絡をしてしまってはいけません。まずはたわいもない話を続けていき、やはりこの人と話していると楽しいな、と相手に思ってもらえるようにしていきましょう。こうしていくうちに、あなたへの気持ちがまた強くなっていくこともあるかもしれません。相手から相談などがあった場合には、親身に聞いてあげると更に距離が縮まることでしょう。

■相手へ未練があることは気が付かれないようにする

基本的に、自分への未練がまだあるのだな、と思っているうちは自分が有利だと思ってしまいがちですので、あなたが相手のことをまだ好きでいる、ということは悟られないようにするのが大切です。早く復縁したいという気持ちはあるかもしれませんが、焦ってしまうとかえって復縁が難しくなってしまうこともあります。自分から気持ちが離れていると思うと相手もなんとかあなたのことを手に入れよう、という気持ちになることが多いものです。実行するとなるとなかなか難しいかもしれませんが、グイグイ追ってしまうよりも少し引いているぐらいの方が、復縁までの時間を短くできるかと思います。

Posted in lafabe.