不倫相手が本気になったときの見極め方とは?

遊びではなく相手が不倫で本気になったら、態度などに出てくるものです。言動ではなく、振る舞いに出てきた場合、注意しなければなりません。本気になられて離婚などを迫られる前に、別れを検討するのもよいでしょう。

■不倫相手が本気になると出てくる態度とは?

不倫をあくまで遊びとして捉えているなら、性行為だけというケースも少なくありません。ただ、本気なら性行為だけで終わらずデートなども行う人も多いのです。

不倫がはじまった当初より冷たい言動や態度が多くなる、自分からの連絡が増えるなど、態度が明らかに恋人に対するものと同じになります。

優先順位も同じです。ダブル不倫をしている場合、自分の配偶者や家族を優先しなくなるのです。この場合も、相手がかなり本気になっている証明といえます。遊びなら、自分の配偶者や家族をないがしろにはしません。

自分の家族の話をしないのも、よくある本気の態度です。不倫だと理解しているからこそ「相手を傷つけるかもしれない」と、自分から家族の話をすることはないでしょう。

プレゼントも同じです。不倫相手に対し、高額なプレゼントを贈ることはあまりありません。このように、本気になったら態度に出るものです。

■不倫なのに本気になられたら困るなら別れさせ屋

不倫相手が本気になると困る方もいるのではないでしょうか。ダブル不倫でも、お互い夫婦関係が破綻しているならそのまま離婚という話となります。相手が本気なら、それを止める必要はありません。

ただ、不倫は不倫として割り切っている場合だと、本気になられると困るものです。家庭崩壊、離婚を選択するほどの気持ちがなければ、別れるという選択肢をしてもよいかもしれません。

しかし、本気になっている相手に別れ話を伝えるのは、傷つけるだけではなく、リスクもあります。慰謝料や復讐として不倫のことをばらされるのが怖い人もいるでしょう。

そんな方は、別れさせ屋に相談してみてください。別れさせ工作を通じ、大きなトラブルに発展させないように別れられる可能性が高くなります。相手から、別れを告げてくることも十分に考えられるのです。

■本気の不倫は怖い!別れさせ屋でトラブル回避

不倫相手が本気になると怖いと感じる方は少なくありません。しかし、自分では上手く別れ話ができないとなれば別れさせ屋の利用を検討してもよいでしょう。別れさせ屋は、トラブルなく別れたい場合に大きな助けとなります。

Posted in lafabe.